忍者ブログ

気づきの記録

日常の中の小さな気づき。忘却の中に浮かぶかすかな記憶…。

NEW ENTRY

15年ぶりフルモデルチェンジ


新型「ハイエース」および「レジアスエース」を発売



ニュースとしては古いのですが、たまたま販売店で実物を見てきたので

取り上げてみたいと思います。



今私が乗っている車はカローラフィールダー(カローラのワゴンタイプ)なんですが、実は1boxタイプの大きな車も好きなんですよね。

こういう車は見晴らしがよくって運転していて気持ちがいいんだけど、街中でちょっと買い物へなんていう時にはちょっと大きすぎるかなぁと。

お金と運転技術と広い道路があれば、ハイエースワゴンに乗りたいです。

すごく乗り心地はいいんですよ。運転席も後部座席も。



今、車は安全性の問題から鼻先がでっぱって(この表現で分かるだろうか…)いなければいけないんですね。衝突した時に衝撃を吸収するように。

ハイエースだけはこの鼻先がぺったんこになってる数少ない車だったのに、とうとうフルモデルチェンジで正面がぺったんこではなくなってしまいました



あと、見た目は日産のキャラバンにそっくりだと思うのは私だけでしょうか。

私が実際見たのは白のハイエース。よく仕事用で使われるやつですね。

なんか、個性がない気がするんですよね。

スペックや技術的なことはきっとよくなっているんでしょう。

広さとか、シートとか、ディーゼルの規制をクリアしているとか、安全性とか。

でも、ビジュアルが…。

モデルチェンジの前のほうがいい!

仕事用以外の普通の乗用車として買う人は減っちゃうんじゃないかなぁ。

なんかあんまり、イ ケ テ ナ イ。

見た目を気にしすぎかなぁ。でもなぁ、やっぱり前のほうが…。

でも、ハイエースはバンを仕事で使う人や会社が多いだろうから

見た目がよくなくても(私の決め付け)売上台数はコケちゃうことは

ないのかも。

私が今までのビジュアルが好きだったので、このフルモデルチェンジは

ちょっとがっかりだったのでした。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら