忍者ブログ

気づきの記録

日常の中の小さな気づき。忘却の中に浮かぶかすかな記憶…。

NEW ENTRY

台風の爪痕


私は神奈川県に住んでいますが、9日の台風はすさまじかったですね。

こんな強い風と雨を目の当たりしたのは久々です。

この日は私は仕事はお休みで、一日中家に居りました。

台風が来るのが分かっていたのでどこにも出かけないことにしてました。



妹の仕事場でも早く帰るようにと午後3時に仕事があがったそうです。

父は車通勤なのですが、帰りの道で河川が溢れていて、大きな水溜りの中を

車を走らせている状態だったそうです。

タイヤがちゃんと地に付いていないのが分かるらしいです。

怖いですねぇ。アクセルをガンガンふかして乗り切ったらしい。

目の前に走るバスのマフラーが水に浸かっていたらしいです。

幸いにも水没は免れましたが…。

翌日(昨日ね)念のために工場で車にスチームをかけてきたみたいですが。

私の車は坂の上にある駐車場に停めていたので水没はしませんでした。

うちの庭にはトタンが飛んできていました…。

隣の家の壁はそのトタンでボロボロになってしまったらしいです。



至る所で小さながけ崩れがあったり木の枝が折れ、道に落ちていたり、

標識がひん曲がっていたり、水が道路に溢れていたことがわかる

泥の跡があり。

この有様を見て今回の台風が凄かったことをはっきりと認識しました。



ニュースやワイドショーでも取り上げられていましたが、

金沢区幸浦にある駐車場ではトラックが風で持ち上げられ、別のトラックの

上にのっているという、嘘の様な光景が実際にあったんですよね。

知り合いの人が実際にこの場に行って見て、写真を撮ってきてくれました。

それを見たんですけど、ホント嘘みたいですよ。

人がわざとそういう状況を作り出したとしか考えられない。



自然の力、水の力、風の力…

その前に人はなすすべもないのですね。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら