忍者ブログ

気づきの記録

日常の中の小さな気づき。忘却の中に浮かぶかすかな記憶…。

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/22/21:52

O-リングテスト


私が時々、精油やフラワーエッセンスを使うときに試してみるテストです。

本当に不思議なんですが、結構簡単にできる割には利用してみる価値は

あると思います。

詳しくは下記を参照してくださいね。



http://www.ctk.ne.jp/~pure/q&a/q&a-04.html#oring

http://www.rosemary.ne.jp/alpha/ps/1_4.htm

http://blog.livedoor.jp/inotch/archives/5669709.html





アロマテラピーに関する注意書きによく

「パッチテストをしてから使いましょう」

とありますよね。

これは本当に重要だとは思うのですが、すぐ使いたい時なんて

実際、一日以上待っていられないというのが私の本音だったりする。

「この精油は自分に合っているのかな?」と自分で判断するのは

結構難しい。

直接精油の香りを嗅いで、「あんまりいい香りじゃないなぁ」とか

少しでも感じたら、それは今の自分に必要ではない精油だと思って

いいと思います。直感って大事ですよね。



でも、いつもは大好きな香りでも「今」はあまり欲しくない香りってあります。

PMSの時はいつもはあまり得意でないクラリセージとゼラニウムが

OKだったり。

また、香りは好きなんだけど、体が受け付けない時ってのもあったり。

特にこの「体が受け付けない時」というのは精油を使ってみないとわからない。

芳香浴だったり、化粧水に使ったり、ブレンドオイルを使ったり。

精油を使ってみてから「これはおかしい…」ということが何度かありました。

こういう時に私はO-リングテストをしてみます。

(本当はおかしいと思う前にしなきゃいけないのはわかっているんですが。)






花粉症用のブレンドオイル(ユーカリR・ラベンダーA・ペパーミント)

を使った後肩というか腕がだるくて一日中だるさが取れなかったんです。

どれも花粉症には良いといわれている精油だし、好きな香りでした。

まず、ブレンドしたオイルでO-リング→×

ユーカリ、ラベンダーそれぞれの精油瓶でO-リング→

ペパーミントの精油瓶でO-リング→× ←これが原因か!!!



本当にすっと、指が開いてしまうんですよ。不思議なほどに。

これがO-リング初体験でした。



化粧水にダメな精油が入っていると、顔が痒くなったりします。

でも、2,3日してからO-リングをしてみるとその化粧水も大丈夫だったり。

自分がもともと使ってはダメな精油というのではなくて、その日の体調で

必要なものが変わるんだなぁと実感しますね。

だから、手づくり化粧水なんかはできるだけ少ない量で作ることを

心がけています。無駄にしちゃった化粧水も結構ありますね。

ブレンドオイルも一回で使い切れる量を作れればいいんだけど、

最低10mlはやっぱり作っちゃいますね。

あまり少ない量だと、いろんな種類の精油をブレンドしにくいし。



O-リングテスト、一人でもできるので精油を選ぶひとつの目安として

活用してはどうでしょうか。

指の力加減が、慣れるまで微妙に難しいかもしれませんが、

やってみると「体の不思議」を体験できるかもしれませんね。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら