忍者ブログ

気づきの記録

日常の中の小さな気づき。忘却の中に浮かぶかすかな記憶…。

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/22/22:11

紹興酒をいただく


昨日、私の勤めている工場の事務の女の子Sさん(私と同い年)と妹と一緒に銀座にある紹興酒バーに行って来ました。



私はあまりこういう店に行ったことがないので、実はほのかに緊張気味でした。

だからほとんど妹とSさんにまかせっきり。

ビルの2,3Fで2Fがカウンター、3Fがイス席で、私たちはイス席の方でまったり過ごしました。

8年ものの紹興酒をボトルでたのみ、私とSさんはロックで妹はストレートでいただく。

お店の人の話では本場では燗にしてざらめは入れないのだそうです。

特にざらめを入れることは味をごまかす感じがするのだそう。

せっかくのなので、ストレートかロックでお楽しみくださいとのことでした。



私はあまりきちんと紹興酒を飲んだことはなく、初体験。

中華料理屋さんで父や妹が飲んでいるときはほとんど燗にするので、もわっとした香りがちょっと苦手な方でした。

でも、こうやってちゃんと飲むとその香りがとってもいい香りで。ちょっとはまりそうです。



お店の雰囲気もいい感じ。照明は落としぎみで、お店の方もなかなか感じが良く。

お料理もおいしかったのですが、バーだけに品数は少な目でご飯ものが無かったのが残念。

もしかしたら、裏メニューとかあるのかもね。



3人ともかなり満足。

「また来たいね〜」で一致でした。

次回はもうちょっとランクの上の紹興酒をいただきたいなぁと。

久々に贅沢な時間を過ごしました。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら