忍者ブログ

気づきの記録

日常の中の小さな気づき。忘却の中に浮かぶかすかな記憶…。

NEW ENTRY

トラックバックに悩んでみる


トラックバックに関して一般的なトラックバックの考え方と私の考えと

微妙に違うことに、トラックバックをしてしまってから気付いた私です。



〜私のトラックバックのイメージ〜

私のこの記事にあなたの記事を参考、参照しましたよというお知らせの機能。

記事を参考させてもらったお礼の気持ちでトラバするものだと思っていました。





トラックバックについて書かれたblog,記事を読んでみるとちょっと私の

イメージは違うように思えてきました。

(私のイメージは全くはずれていないとは思うんですけど微妙に違う?…)



ポイントは逆リンクだと思います。

参考にした記事にトラバをするとその記事に私の記事への

逆リンクが貼られます。

逆リンクということは積極的に自分の記事を見て欲しいって事ですよね。



トラバした記事+αな内容が自分の記事に無ければトラバする意味が

ないように思ってきました。

ただ、「参考にさせてもらってありがとう」の気持ちだけでトラバするだけで

内容が薄いものじゃトラバした相手ががっかりしてしまうんじゃ…という

ちょっと卑屈気味の気持ちになってきてしまいました。

私は誰かがトラバしてくれたらそんなこと関係なく嬉しすぎて小躍りしてしまうかも。



そこまで深く考えることはないのかもなぁ。

こんな事を書いていると誰も私の記事にコメントやトラバをしてくれないかな。



トラックバックに関して検索していて見つけた

みい@ふぁれあ様の記事がとても分かりやすくて参考になりました。

はじめてのウェブログさんやもげきゃっちさんの記事も勉強になります。





しばらくの間、トラックバックで悶々と悩む日々が続きそうです。(;^_^A








PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら